成婚できるお相手とは、自分を○○しない関係でいられるお相手です。

「どうしても結婚できない人の為の婚活塾」
婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

今回は、成婚できるお相手についてです。

婚活が長引いてしまうと「自分は本当にどんなお相手とであれば結婚できるのか?」
と疑問を思ってしまう婚活者さんは多いです。

ほとんどの方が
「趣味が合う人がいい」
「価値観の合う人がいい」
「自分はそこまでお相手に求めていなくて・・」
というようなことを仰います。

ですが、こちらから具体的な質問をすると、「それは困る」ということがよくあるのです(^^;)

例えば・・

・趣味が合えば、標準体重を明らかに超えて、太っている人でもいいですか?
→それは、困ります。太っている人はちょっと違います

・価値観の合う人とはどんな人ですか?
→自分の趣味を理解してくれる人ですね、趣味を否定されたくないので。

・趣味を理解してくれるというのは、同じ趣味ということですか?
→それがいいです。よく趣味の理解がなくて離婚したなどと言うことを聞きます。

・それでは、趣味を理解してくれて、否定もされないお相手であれば、趣味にお金を使う人でもいいですか?
→うーん、それも困ります。結婚相手なのである程度は経済的に困難な状況だと困ってしまいます。
将来子供も欲しいし、お金もかかると思います。

というようなことが実に多くあります!

いかがですか?
「自分も同じだ」と思う方は、是非ここからのブログを時間をかけてお付き合いください(^^)/

 

 

どんなに趣味があっても、外見が好みでも、スタイルがよくても・・
価値観があっても・・

実はそのお相手は、結婚出来るお相手ではない可能性が高いです。
なぜでしょうか?

結婚とは、長い時間を共に一緒に過ごすお相手なのです。
長い時間を共にするお相手というのは、一緒にいて違和感を感じないお相手です。
つまり、一緒にいて疲れないお相手です。

 

そうでなければ長時間一緒にいることは難しいです。

同じ趣味であっても、外見が好みでも、スタイルがよくても・・
同じ価値観だなと思っても・・
一緒にいるときに、無理をして頑張らないといけないお相手では…。
一緒にいて疲れてしまいますよね。

当結婚相談所にご相談にくるご相談者さんのお悩みを伺うと、婚活では無理してお相手に合わせようとしてしまっている方がとても多いです。

無理をして頑張っている人の特徴として、【自己肯定感が低く自分を卑下している】ことが多いです。
自分のことを大切に思えていない人の特徴とも言えます。

自分のことを大切に思えていないと、お見合い相手に対して変に頑張ってしまいます。

その変な頑張りをほめられてしまうと、「自分は大したことのない、劣った者だ」と考えてしまうのです。
これが自分を卑下しているということですね。

そして【自分を卑下する】のとは真逆の行為が、【謙虚な振る舞い】です。

【謙虚】とは、控え目でつつましいこと。
素直に相手の意見などを受け入れることを言います。

普段から謙虚に生きている人は、自己肯定感が高く、自分で自分のことを大切にしている人です。
ですので、誰かに褒められたときこそ謙虚に振る舞います。

とはいえ、婚活をしているほとんどの方が、自信がない方です。
自信ある人は、婚活を開始してすぐに結婚してしまいます(^^;

自信がないことを、卑下してしまっていても、そこから何も生まれません。
自信がなくても「とりあえずネットに自信を持つように書いてあったから」「自信を持つように言われたから」無理やり自信を持ってお見合いをしていても…
それは本当の自信ではないので、相手からしてみると「この人は無理をしているな・・」と察知されてしまうのです。

 

 

当結婚相談所で成婚された成婚者さんは、お相手についてこう仰っています。

Nさん 36歳男性 成婚レポートより

第一印象で無理なのかokなのか成婚した今なら泉さんや友人から言われてたことが理解できますが、当時は分かっておらず、それを理解しようとするが理解出来ず、無理して見栄を張る、焦りからの余裕の無さが相手に伝わったんだと思います。

また謙虚と卑下を履き違えて話していたことも相手からすれば自信が無いという印象が強く見えてしまったんだと思います。

それが第一印象に残りこの人は無理だと思われていたんだと思う。
成婚した○○さんとのお見合いでは、卑下することもなく自信があるという話ができたため、相手にも良い印象を与えられたと思います。

 

Jさん 42歳男性 成婚レポートより

この方については、初めましての時点で相性の良さや特別なものを感じた。

会話が途切れても、緊張せずにリラックスできるというか、一緒にいて居心地が良い。

そして、自分でも驚くほどの急展開をして、2回目のデート後には真剣交際へとすすみ、成婚退会を決意したし、実際にお会いするのは5回目でも、もっと前から知り合いだったかのような感覚さえ持つことができていた。
もちろん毎日のメッセージのやり取りと、ほぼ毎週末にデートができたことも大きかっただろう。

 

いかがでしたか?

 

ここ最近は、婚活塾(3回コース)へのお申込みを多く頂いております。
婚活塾は、3回じっくり時間をかけて行いますので、おかげ様で大変好評を頂いております。

婚活は、無理をして頑張る活動では全くありません。
また、婚活は恋愛能力が高い方であれば情報収集によりお一人の活動でも成婚(結婚)することはできます。
ですが、恋愛経験が少ない、あるいは苦手という方は、一人で情報収集するだけでは難しいです。

今年もあと2か月で終わりとなります。
ネットでの情報収集だけの婚活から、実践や経験を積む婚活にチャレンジして成婚(結婚)を手に入れたいあなたは、ぜひ当結婚相談所へご相談ください(^^♪

 

※Youtube番組【泉の婚活恋愛塾】では様々なご相談にお答えしています♪

今回のご相談は、趣味の合う人を探したい(アニメオタクの婚活)についてのご相談です。