どうしても結婚できない男性のための婚活塾とは

婚活でデートがドタキャンされるのは何故でしょうか?

婚活 ドタキャンデート

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

「デートの約束をしてお店の予約までしたのに、当日になってキャンセルをされてしまった…」
いわゆるドタキャンされてしまったということです。
このブログは、デートドタキャンに悩んでいる方への解決策になります。

デートドタキャンの理由「体調不良」は嘘

デートドタキャンのお相手女性からの理由は、ほとんどが「体調不良」です。

時々「実家の両親の体調が悪くなってしまった」
「どうしても外せない急用が入ってしまった」
というような例もありますが。。

ほとんどが「体調不良」です。

当日の朝、届くLINEはこのようなものです。
「すいません・・今日のデート延期して頂いてもよろしいでしょうか?
実はなんだか体調が悪くて、この時期ですしいろいろ心配なので本当にすいません・・」

これをもらった男性側は、体調不良ならば仕方ないなと思い、お相手女性に「大丈夫ですか?お大事にしてくださいね。また連絡待ってます」というようなお返事をしていると思います。

婚活カウンセラー泉淳子

ですが当日の朝、ドタキャンする女性側のほとんどが、体調不良というのは嘘です・・

ドタキャン 嘘

体調不良=気持ちが乗らない

体調不良という名の「気持ちが乗らない」というだけの気持ちの問題なのです。

婚活カウンセラー泉淳子

では、なぜ「気持ちが乗らない」状況が起こってしまうのでしょうか。
女性側の気持ちを考えてみましょう。

  1. 嫌ではないけど、それほど興味もないし、好きになれる気がしない・・
  2. カウンセラーさんから、お見合いで交際成立かお返事をする際に、もう一度は会ってみるように勧められている状況だった・・
  3. 条件的には問題ない人だから、交際はOKしていた。

嫌ではないけど好きになれる気がしない・・

まず①についてですが、女性は基本的によほどのイケメンが来ないとひとめぼれはしません。

女性の気持ちというのは徐々に温まっていくものなのですが、温まるにも必要最低限の気持ちが必要なのです。
交際が始まった直後のLINEのやりとりで、いきなりお相手男性から今日の晩御飯の写真を送りつけられてしまったり、男性がみたYoutube番組が面白かったなどという話を突然されたり・・

女性の事情や気持ちを考えない一方的なLINEが男性から送りつけられてしまうと、温まるどころか、冷水をかけられてしまうようなものです。

これでは気持ちも冷え切ってしまいます。

カウンセラーさんから押しがあった

②お見合いで1回会っただけでは相手のことが分からないから、生理的に受け付けないなど余りに論外でなければ交際OKにしましょうというアドバイスをしているカウンセラーさんはよくいらっしゃいます。
これは悪いことではないのですが、気持ちがあまり乗らないのにOKをしているケースがあるのです。

条件的には問題ない人だからOKしていた

③トークも弾まなかったし何だか違和感を感じるけど、とりあえず条件は良いのでOKを出しましょうという状況だと、その後のLINEのやりとりや他に良いお相手が見つかった場合などは気が乗らなくなってしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「気持ちが乗らない」=「面倒になった」という事態がお相手の女性に起こっているのです。

婚活に悩んでいる人の多くは、自分がなぜ上手く行かないのか原因を知らないままただ闇雲に頑張ってしまっています。

2回目のデート つながらない

これまで恋愛経験もなく、女性との会話に慣れていないという生活をされてきたのに、上手く行かない原因を自分だけで解決するのは難しいです。

無理があると気づいた方には、そこからの改善余地が必ずあります。
当結婚相談所では、改善余地を見つけることも得意としております。

ABOUT US

泉 淳子婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。