「フィーリングが合わない」「結婚のイメージがわかなかった」とのお断り理由はもう聞き飽きました・・

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する
埼玉県川口市の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

今回は、
・フィーリングが合わなかった
・いい人なのですが、結婚のイメージがわかなかった
などという理由でお断りされることが続き、
疲弊してしまっている方へのメッセージになります。

このようなお断り理由は実は最も多いのですが、
そもそも明確な理由と言えるのでしょうか。。

これを言われたあなたはどうすればいいのか・・
困りますよね( ;∀;)

結婚したくて結婚相談所での活動をしているのに「結婚のイメージがわかない」

などと言われてもあなただって、

具体的なイメージなんて湧いてないですよね。。

「フィーリングが合わない」

などと言われても
あなたの方では合っていると思っていた
というケースはよくあります。

自分では合うっているから、交際しているのに
なぜお断り理由が
「フィーリングが合わない」なのか。
よく分かりませんよね。

一体なぜ
このようなお断り理由が
来るのでしょうか?

実は理由はシンプルなのです。

「あなたを受け入れることができない」
というのが理由です。

 

 

このブログにもすでに何度か書いておりますが
男性と女性では
人を好きになるのに
かかる時間が違います。

男性は、女性を好きになるのに
それほど時間はかからない傾向にあります。

ところが女性は、
男性を好きになるのに
時間がかかるものです。

男性にとっては、
大事な人の存在になりかけているのに
女性にとっては、
大事な人の存在にはまだなっていないため、
断る理由が欲しいのです。

「いい人なのに結婚までのイメージがわかない」
というのがまさにです!

いい人なのは分かっているけど
結婚相談所で出会う男性というのは、
女性から見て素敵でときめきを感じられる人なのかと言いますと。。

残念ながらそうではない方が
ほとんどになってしまうのです。

そもそも女性慣れしていない方が多く、
女性と上手くコミニュケーションもできない方が多いです。
女性としては「少し頑張って」
交際をしていることが多いのです。

ですので、真剣交際に進もうとお相手から迫られると、
女性の立場では「少し頑張っている」

現状から

「かなり頑張る」

という気持ちに
自分で持って行くことに
自信が持てないのです( ;∀;)

 

男性も頑張っているのは分かりますが
女性も頑張っていることを考えてみましょう。

 

女性は
「この人とは頑張らなくても大丈夫」
と感じた時に、
「フィーリングが合う!」
「結婚のイメージが湧く」
といった気持ちに
すっと変化していくのです^^

 

婚活男性は、
お相手の女性に対して
多少なりとも無理をさせているものだ
ということにもっと気づくことが出来るようになると、
真剣交際までの道のりがスムーズになるはずです。

そのためには、
もっともっとお相手の女性のことを
観察してみることです。

小学生の頃、
朝顔の観察日記をつけたように
朝の朝顔と昼の朝顔は
花の開き方も違いますよね。
毎日違いがあったはずです。

自分中心の気持ちを少しだけ一旦脇に置いてみると
お相手の女性がどんなことに変化があるのかが
少しずと分かって来ますよ♪

観察日記、
ぜひ頑張ってみてくださいね!

 

当結婚相談所では、
お相手の気持ちがわからない婚活を
解決に導くアドバイスをしております。

お断りされる理由、
上手く行かない理由は必ずあります。

抽象的ではない、具体的なアドバイスは
おかげ様で大変好評を頂いております。

年末年始のご相談は予定人数を超えてしまったため
最短でのご相談は、1月5日(日)15時~となります。

ご相談をご希望される方は、
ぜひこちらからお申込みください。

また遠方の方は電話相談も承っております。
こちらから【有料の電話相談のお申込み】
ご入力頂き、お申込みください。

単発婚活相談のお申込み
年末年始休まずに承っております。

あなたも一日も早くモヤモヤを解決して
スッキリした婚活で
結婚への早道を歩いてください(^^♪