恋愛が苦手な男性のための婚活塾

【婚活成功のコツ】お見合いは盛り上がったのにお断りが来てしまう…こんなことを繰り返さないためには?

お見合いでのお断りが続く場合の対処法

「どうしても結婚できない人の為の婚活塾」
婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

今回は、お見合いでは盛り上がったのにお断りが続く理由についてです。

このブログでわかること
  • お見合いで盛り上がったのは、女性と気が合ったからではない
  • お相手が楽しそうに見えた理由
  • 自分の話はお見合い相手にどう伝わっていたのか?(あなたの印象とは?)

お見合いで盛り上がった会話はあなたの自己満足かもしれない

「今日のお見合い、あんなに話が盛り上がったのになんでお断りが来たの!?」
「相手の話を聞いてしっかり質問したり、受け答えしたのに何でダメだったんだろう!?」

お見合いお断り理由
婚活カウンセラー泉淳子

このような経験をされた方は多いのではないでしょうか。
お見合いが盛り上がったのにお断りされてしまうのはなぜなのか、詳しくお話していきます。

女性の考えの中に、本音と建て前というものがあります。
もちろん、男性にもあるかもしれませんが、女性はこの本音と建て前を使い分けるのがとても得意な生き物です。

話が盛り上がったのにお断りが繰り返されてしまう、「自分は頑張って話を聞いているのに何がいけないんだろう」と思う場合、自己満足のお見合いではなかったかを考えてみましょう。

女性は男性に対して、減点方式で考えていることが多いです。
全体的にいい人なのかどうかに関わらず、減点が2回あったくらいで、そのお見合いはお断りと決めてしまうこともあるのです。

加点方式 減点方式 男女

お見合いでの姿勢・態度は問題ないの?

婚活カウンセラー泉淳子

会話はある程度できても、お相手のお見合いでの姿勢・態度に違和感を感じてしまう女性もいます。

  • 喋るとき、どもってしまうことがある
  • 緊張から喉が渇いてお水をよく飲んでしまう(汗をかいてしまう)
  • 飲み物の飲み方に違和感を与える
    (ズズっという音をたてたり、アイスコーヒーのストローに口を近づけて手を使わず飲むなど…)
  • 会話の間、目が伏し目がち
    (目が合わないことで自分に興味がないと思われてしまったり、目を合わせて話せない人は常識がない人だと思われることがある)
婚活カウンセラー泉淳子

もしあなたがこのような状況に該当していると、マナーや常識のない人と思われてしまい減点対象になっている場合があります…

お見合いお断りが続く場合の対処法
ポイント
  • お見合いでお断りが続いている場合、自分の普段の行動・言動が女性に不快な気持ちを抱かせていないか考えてみましょう。

お見合いでのお断り「価値観が違った」という本当の理由

婚活カウンセラー泉淳子

お見合いでの姿勢・態度に問題がないのに、お断りが続くケースもあります。

「価値観が違った」という、とてもよくあるお断り理由です。

ここからは、2つのパターンで説明していきます。

女性が無理をしていたケース

お見合いで自分が楽しく話せたと感じたのは、実はお見合い相手の女性のおかげだったことがあります。

女性からのお断り理由
  • プロフィールをよく読んでくださり、たくさん質問して頂いたのは嬉しかったのですが‥
    質問が自分への興味というよりは面接官が行うような質問で、もう少し気軽に話せたら嬉しかったです。
  • 頑張って話を盛り上げようとしましたが、意志疎通がきちんとできているか不安でした。
婚活カウンセラー泉淳子

このようなお断りが来てしまうことはよくあります。
会話が上手な女性は、男性が話しやすい会話の組み立て方をしてくれます。

ポイント
  • 女性に無理をさせていないか考えてみましょう
婚活女性が疲れてしまう会話

女性が物足りなさを感じたケース

女性が無理をしていなくても、お断りが来てしまうことがあります。
それは、女性が会話に物足りなさを感じてしまった時です。

女性からのお断り理由
  • 落ち着いていて私とは合わないかなと感じました。
  • 優しく穏やかな方で好感が持てましたが、自分の気持ちが前に進みませんでした。
  • とてもやさしい方なんだと思いますが、お話の記憶が残っていません。
  • 楽しいのかと言われると正直楽しい気持ちまでにはなれませんでした。

お見合いお断りが続く場合の対処法
婚活カウンセラー泉淳子

こんなお断り理由には、驚いた方も多いと思います!
実際にこのようなお断りがあるのは事実です。

このようなお断りをする婚活女性は、特にレベルが高い男性を求めていることが多いです。

あなた自身のスペックが高め(大学の名前を公開している・年収が600万円以上)などに当てはまる場合は、女性側はあなたに対する期待度が高くなっています。

実際お見合いをしてみると、女性が求めていたレベルに到達していなかった場合が考えられるのです。

ポイント
  • 女性が楽しめる会話の技術を習得する
婚活カウンセラー泉淳子

女性が楽しめる会話とは、一緒にいて心から笑える時間が女性側にないと成り立ちません。

女性側にも問題はあると思います…
ですが婚活で勝ち残るためには、ここを乗り越えることが必要になります!

まとめ

いかがでしたか?

お見合いで盛り上がったのにお断りが続く理由は伝わりましたか?

婚活成功のコツ
  • 女性が本音で楽しめているのか、建て前で合わせてくれていただけなのかを理解できることが必要
  • 理解するためには、自分の状況を把握しよう
  • 自分の状況を把握できた時、女性の気持ちが理解できるようになる

お見合いが連敗していても、自分の状況が把握できていれば、女性側に問題があるんだろうなと思うことができます。

自分に問題があったお見合いだったのか、それとも女性側に問題があったのかも、ひとつずつ理解することが必要になるのです。

お見合いでの振り返りの重要性

お見合いから交際につなげるためには、女性との会話を緊張せずにリラックスして話せることが必須になります。

それができるまで、1件ずつのお見合いの振り返りをして頂く時間を設けております。
イメージとしては、定期テストのテスト直し、補習の時間に似ております。

お見合いでの点数アップが、仮交際⇒真剣交際⇒成婚退会への道筋です。

恋愛が苦手な男性専門の結婚相談所

恋愛が苦手な男性専門の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー泉淳子です。
おかげ様で当結婚相談所は、2021年下期はIBJ AWARDを受賞致しました。

※IBJ AWARDとは、日本結婚相談所連盟に加盟する3,039社の中から、過去半年間において【選定基準】実績を残した結婚相談所に贈られるものです。

婚活に関するご相談・お問合せは当結婚相談所をご利用ください。

ABOUT US

泉 淳子婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。
ご相談予約&お問い合わせ