【婚活トークレッスンのご案内】

IBJに入会したのになぜ結婚できないの?改善方法とは?

婚活カウンセラー泉淳子

婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

Jun marriageはIBJ本部から入会実績だけでなく多くの成婚実績も認められ、2019年以降、5年連続で表彰を受けている結婚相談所です。

おかげ様で、2023年下期もIBJから評価を頂きました。

この記事でわかること
  • IBJに入会しても全員が結婚できるわけではない
  • IBJで結婚できる人とできない人の違い
  • IBJで結婚できない場合、改善する方法はあるか?

IBJに入会して結婚できる人は何人?

まずは、実際の数字から見ていきましょう。

IBJは毎年成婚者数が増えている結婚相談所の連盟です。
会員は、85,854名(2023年12月現在)です。

IBJに登録している会員の内、2022年は12,437名がご成婚退会されました。
2020年は、8,624名
2021年は、10,803名

また新規入会数は、毎月平均で約4,100名です。
つまり年間入会者数は、4,100名×12=49,200名となります。
この数字から考えると、成婚退会に辿り着く人はIBJ全体平均で見ると必ずしも多いとは言えませんよね。

※1 IBJのシステム内での成婚者のみ
※2 日本マーケティングリサーチ機構調べ(成婚数:2022年実績、大手結婚相談所・連盟を対象)

参考 IBJの会員データより

この結果を見ると、IBJに入会すれば必ず結婚できるわけではないことが分かると思います。。
なぜ当社では成婚実績がIBJ本部からも表彰されるほど多いのかも解説していきます。
参考までに、IBJ加盟店は現在4000社を超えていますが、本部から表彰される相談所はそのうち数十社ほどです。

IBJで結婚できない人の特徴(お見合い編)

ここからは、IBJで結婚できない人の特徴をお話していきます。

まず1つ目の原因としては、お見合いです。
せっかくお見合いが組めても、残念ながらその先に進めない状況が繰り返されてしまう方がいらっしゃいます。
理由は大きく2つに分かれます。

  1. お見合いでは盛り上がったのに交際に進めない
  2. 「価値観が違った」とのお断りが続く

交際に進めないケースは、ほぼこの2つに当てはまると言えます。

お見合いでは盛り上がっていたのになぜ?

お見合いでは盛り上がったのに交際に進めないケースは、そのお相手は誰に対しても話しやすい方だったということが多いのです。

お互いに楽しい時間を過ごせたお見合いならば、お断りされることはほぼありません。
ではなぜお断りされてしまったのか?
お相手があなたに気を遣っている時間が長くなかったか、と振り返ってみましょう。

女性の中には、本音と建て前を自然に使い分ける方もいます。
ですので、あなたは楽しい時間を過ごせたと思っていても、女性側が建て前で話していた時間が長かったことに気づいていなかったかもしれません。
あなたが1人だけ楽しんでいた状況はよくあるのです。

このようなお見合いを繰り返していると、IBJでいくら見合いが組めてもいつまでも結婚できない状況に陥ってしまうのです。

「価値観が違った」のお断り

このお断り理由の多くは、あなた自身に問題がある可能性が高いです。

「価値観が違った」というお断り理由は、理由のようで理由でないことが多いのも事実なのです。
なぜなら、女性は「いいな」と思う男性に出会った時、多少価値観が違ったとしてもお断りはしないからです。
つまり、女性は本当に「いいな」と思う男性に対しては、合わせよう!という気持ちになるのです。

そもそも考えてみてください。
全ての価値観が合う人などいませんよね。
「この人には合わせよう!」「合わせたいな」と思った時に、女性は交際希望を出すのです。
もし「価値観が違った」というお断り理由が繰り返されるようなら、あなた自身の改善点を見つけることが必要になります。

IBJで結婚できない人の特徴(交際終了が繰り返されるケース)

次に、
・お見合いから仮交際に進むことは出来る
・3回以上デートもして、真剣交際にもう少しで行けるかも…という経験もある
なのに、交際終了が繰り返されている…このようなままでは、IBJで結婚することは難しいです。

こういった場合、お相手との会話が原因になっています。
会話、つまりコミュニケーション不足により交際終了が繰り返されているのです。

IBJで結婚できない人の特徴に、会話が苦手、女性とのコミュニケーションが苦手という傾向があります。

お見合いでなんとか会話が続いたとしても、その後の交際で、話題のネタが尽きてしまったり…
天気の話や趣味の話など結局同じ話を繰り返していたということはありませんか?

自分が会話だと思っていた内容が、女性にとっては当たり障りのない会話が繰り返されているだけで、一向に距離が縮まらないと思われてしまうことがあるのです。

このような場合、仮交際から1~2回目のデートで交際終了の連絡が来てしまうのです。

お見合いでの会話では、上辺だけの会話をしていても、なんとなく交際に進んでしまうことが原因です。

まとめ

いかがでしたか?
IBJで結婚できない…それには理由が必ずあります。
外見的な理由でお断りされているのか…
それとも、コミュニケーションが問題でお断りされているのか?

お断りされている理由を明確にしていくことが結婚できる人になる第一歩です。
当結婚相談所Jun marriageは、コミュニケーションの伝え方(会話レッスン)に力を入れています。

コミュニケーションに自信がない方、是非一度会話レッスンを受けてみませんか?
今なら無料で体験レッスンが受けられます。

無料体験レッスンのご案内
  • 1月20日(土)20時~21時
  • 1月21日(日)11時~12時

体験レッスンは、無料です。
普段、異性の方と話す機会がない方も是非このご参加ください!

Jun marriageについて

Jun marriageでは、婚活の改善方法にとても力を入れています。
カウンセラーの泉は、女性としての立場から、女性目線で女性側の心理をどこよりも分かりやすくお伝えします。
交際お断りが続く原因の一つに、女性が楽しむ会話をしていないことも考えられます。
女性が楽しんでいるのか自信がないかも…と思い当たる方は、当結婚相談所での婚活トークレッスンを是非ご利用ください。

婚活カウンセラー泉淳子

Jun marriageは【恋愛が苦手な男性のための結婚相談所】【どうしても結婚できない人の婚活塾】として、多くの悩める婚活男性のお役に立てるよう努めています。

どうしても結婚できない男性のための婚活塾とは?

婚活のご相談・お問合せは

ABOUT US
泉 淳子婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。
ご相談予約&お問い合わせ