「恋愛対象として見れない」というおことわり理由を解説致します。

「恋愛対象として見れない」というお断り

「どうしても結婚できない人の為の婚活塾」
婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

今回は、「恋愛対象外」についてです。

お悩み男性Cさん

『結婚と恋愛は違いますよね!!』
『なぜ女性は「恋愛対象ではないから好きになれない」「ときめかない」というお断りをするのか?』
『そもそも恋愛対象になるためにはどうしたらいいのかがわかりません。』

婚活カウンセラー泉淳子

などなど…。
単発婚活相談で婚活男性から非常によくお伺いするお悩み内容です。
【恋愛が苦手な男性専門】の当結婚相談所として、どこよりも分かりやすく丁寧に説明していきたいと思います。

恋愛と結婚は確かに違います・・

結婚と恋愛は、確かに違うのですが…。
これは、まずは恋愛をした方がそのお相手と結婚を考えるようになってから、初めて思う気持ちなのです!

そもそも結婚も恋愛もしたことがない人は、「結婚と恋愛が違う」などと実際には理解できませんよね…。

恋愛を知らない人が、結婚相談所での活動をしている場合によくあるのですが…。
女性の気持ちが分からないまま、ネットに載っているような「テクニック」や「マニュアル」を必死で探して実践しようとしたところで、婚活が上手くいくはずがありません。

とは言えもちろん、結婚相談所に入会して恋愛が苦手でも結婚できる人はいます。
実際に、当結婚相談所の成婚者さんには、過去に一度も彼女がいなかったという方が多くいらっしゃいます。

女性から「この人は恋愛対象の男性ではないから好きになれない」と思われていたような人が、「恋愛対象として好きになれる相手」と進化した時に、成婚を手に入れることが出来ます。

ネット婚活結果がでない

女性が思う「恋愛対象者」とは?

それでは、女性が思う「恋愛対象者」というのは、どのような男性なのでしょう?

一言で言ってしまうと身も蓋もありませんが、イケメン男性です。

俺には関係ない!とブログを閉じようとする貴方、もうちょっとだけ待ってくださいね^^;

誰もが認めるようなイケメン男性というのは、そんなに大勢いるわけではありませんよね。

結婚相談所で活動をしている婚活男性に、イケメンがたくさんいるのか?というと・・
限りなく少ないです。

本物のイケメン男性が登録した場合、婚活女性からの申し込みは殺到します。
そして、あっという間に成婚退会してしまうという現実があります。
このような男性も稀にいますが、ほとんどの方が実は「イケメン風」なのです。
イケメンと言われている男性も、実は髪型や服装や仕草や態度や話し方のおかげでイケメン風の雰囲気をまとっていることを知ってください。

イケメン風になれば、恋愛経験がなくても結婚できるのです。
では、イケメン風になるためには、どうすれば?

恋愛対象者になるためにできること

婚活が上手く行かずに悩んでいる多くの婚活男性も、清潔感を持っている方は多いのです。
女性から見て、生理的に無理!論外!と言えるほどの人ではありません。

ですが、女性が恋愛対象になる婚活男性とは…
・コートを脱ぐ(着る)仕草がかっこいい
・歩き方がスマート(堂々と歩いている)
・挨拶で、女性の目が吸い込まれるような爽やかな笑顔
・お見合いの終わりに、「今日は最高の時間でした。○○さんに出会えたから」とスマートに言い放つ。
…このような人なのです。

多くの婚活男性はこのようなことはしませんし、出来ません。
ですので単なる「いい人」で終わることが多く、恋愛対象外となるのです。

あなたも、お見合いで女性に嫌われないような会話をすることは出来ると思います。
「嫌われなければ結婚できる」と思って婚活を続けていませんか?

「嫌われなければ結婚できる」というのは大間違いなのです!

女性から好かれないと結婚はできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『仮交際(プレ交際)も4回~5回ぐらいまでもできている』
『LINEのやりとりだってなんとなくできているつもり』

このような「なんとなく」の状況は、好かれている状況とは言えません。
「好き」というドキドキした気持ちや、「会いたいな」と言う感情。
こうしたものが感じられないと、女性は結婚を考えられないのす。

お悩み男性Cさん

『自分はそういうことができないです』
『そういうことをしてもきっとお相手から気持ち悪いと思われてしまったり、嫌われてしまうのでは?』

婚活カウンセラー泉淳子

まずは、傷つくことを怖がらない気持ちを持つことです。
今まで「傷つきたくない」と思って生活してきたあなたにとっては、とても大変なことかもしれません。
ですが、これができなければ、女性から好かれる可能性は限りなくゼロです。
マニュアルや、テクニックを勉強するのは、傷つくことを怖がらない気持ちができてからなのです。


あなたも感じているようにお相手から気持ち悪いと思われてしまうその気持ちが、恋愛対象外の男性としてみられてしまう原因なのです。

傷つくことを怖がらない気持ちを持った時、ネットにあるマニュアルやテクニックが役に立つ時が必ずきます。
役立ったと思えた時は、あなたが女性から恋愛対象の存在になったとも言えます。

「恋愛対象」になるには勇気をもった行動や言動が必要不可欠なのです。

誰かの力になりたい

ABOUT US

izumijunko婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。