数回デート後に交際が終了になってしまう原因が会話にあったとは…(33歳男性の声)

婚活相談

「どうしても結婚できない人の為の婚活塾」
婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

今回のお話は、会話が原因で交際が続かないことについてのお話になります。

婚活カウンセラー泉淳子

数回デート後に交際が終了されてしまう、とお悩みの婚活男性は本当に多いです。
今回いらっしゃった相談者さん(33歳男性)も、お見合い⇒初デート(2回目デート)まではつながるけどその後、交際終了が来てしまうことが繰り返され、原因を知りたいというお悩みでした。

交際が続かない会話とは

そもそも、交際が続かない会話とはどのようなものなのでしょう?
恋愛が苦手な男性は、会話が苦手です。
それは女性との会話が苦手ということだけでなく、普段からあまり会話をせずに生活してきているということも背景にあります。


「必要最低限の会話はしている」とおっしゃる方もいるかと思いますが、必要最低限の会話だけでは、女性にとっては会話とは感じられないものなのです。
女性が考える会話とは、リラックスができて自然と笑顔になれるような、緊張感のない会話です。

相手に違和感を感じる

恋愛が苦手な男性は、何とか話をつなげるだけの会話になってしまっていたり・・
世間話のような上辺だけの会話になっていたりすることが多いのです。

成婚者Oさん(43歳男性)は、以前の婚活では世間話しかできず、自分の率直な思いを交際相手に伝えることが苦手でした。そこを克服されて成婚を掴み取ったのです。以下は、Oさんの成婚レポートからの抜粋です。


このころの課題としては、お相手と感情や考え等「突っ込んだ話」をすることとしていました。
これまでは「突っ込んだ話」とは、仲良くなってからするものだと思っていましたが、そもそも仲良くなるために必要だったのです。
そういった話をすることによりお相手が心を開いてくれるとわかりました。
(43歳成婚者 Oさん成婚レポートより)

女性との交際を続けるためには、感情表現・愛情表現を伝えることが必要なのです。

女性との交際を続ける会話のやり方が分かっていませんでした

ブログの読者さん(33歳男性)から、以下のようなメールを頂き、単発婚活相談をさせていただきました。(※ブログへの掲載許可は頂いております)

お悩み

1年ほど婚活を続けていますが、上手くいかずにこちらのブログに辿り着きました。
ブログに書いてある内容が、自分にも当てはまっているのでは?と感じるところがあり、単発婚活相談の申込をお願い致します。

悩みとしては、交際にはつながるのですが、1回目のデートで音信不通になってしまったり、交際終了になることが続きます。
2回目のデートも時々は続くのですが、信ぴょう性がないと言いますか、なぜつながっているのかお断りされているのかも正直よくわからなくなってきました。
そのあたりをご相談させて頂くことは可能でしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

婚活カウンセラー泉淳子

このようにお悩みの方は本当に多いです!
実際お会いしてみて、ご相談者さん(33歳男性)はとても真面目で誠実な男性という印象でした。
外見的にも女性から嫌がられるような感じはなく、物腰も優しく清潔感は感じられる男性なのです。
ですが表情が暗く、婚活が上手く行っていないこともあり、声に張りがなく自信がなさそうな印象を受けました。
女性からもう一度お会いしたいなと思われるような会話が苦手なのだな、と感じられるタイプの方でした。

ご相談後の感想

泉様
本日はありがとうございました。
交際が続かない理由がなんとなくわかってきました。
外見的には女性から嫌がられる雰囲気ではないと言ってもらえて安心しましたが、交際に続かない理由が会話だとはなんとなくはわかっていましたが、泉さんが仰られた具体的な会話については今までやったこともなかったですし、想像もしていなかったので教えて頂きありがとうございました。
とはいえ、女性に対しても、男性に対しても普段から会話という会話をしていない自分が一人で活動できるのかは自信がありませんが、お見合いも控えていますのでチャレンジしてみたいと思っています。
今の結婚相談所は、相談はできる窓口はあるもののメールでの返信だったり電話をしても自分の婚活の状況を把握して頂いているわけではないので今回、いろいろとご相談ができたことは大変感謝しております。
またご相談させて頂くかと思いますがその際はどうぞよろしくお願い致します。

婚活カウンセラー泉淳子

ご相談者さん(33歳男性)は、「女性が求めるような楽しい会話と、愛情のある言葉や優しさのある言葉を普段から使ったことがないので、想像もしていなかった」と仰っていました。
当結婚相談所で成婚された成婚者さんも、活動当初は同じように思われている方も多くいらっしゃいます。交際相手の状況に合わせてその都度会話の練習をしていくことが大事になることをお伝えしました。

なぜ会話の中で愛情や感情を伝えることが必要か?

なぜ、会話の中で愛情や感情を伝えることが必要なのでしょうか?



このブログでも何度かお伝えしていますが、婚活女性が求めるのは【尊敬できる男性】【自分が好きになれる男性】なのです。
そして【好きになれる人】【尊敬できる人】と彼氏彼女の関係になって、その先に結婚があると思っています。


それに対して男性は「結婚相談所の婚活なので特別な感情(好きになるような)は必要がない」「希望の条件が合う方と出会い、関係を作って、お互いに譲り合って結婚するもの」ということをお考えの方が多いです。


今回のご相談者さん(33歳男性)がお相手に求める内容も同様でした。

ですが、それでは残念ながら婚活女性との結婚は難しいです。

婚活女性には、問題意識が低い方(自分のことはさておきという考え)や、理想が高すぎな方は確かにいらっしゃいます。
そんな男性いないよ~、とお感じになることも分かりますが・・
結婚するということは、女性の場合多くは苗字も変わったり、もし子供が生まれたりしたら、今の仕事を続けられるかなど、環境が激変することを覚悟しなければなりません。
相当の覚悟を持たなければ結婚する決断がなかなかできないものです。

その男性と結婚するなら幸せになりたい、と心から願っているのが婚活女性なのです。

ですので、婚活女性との会話では「この男性となら幸せでいられる」と感じてもらうことが必要になるのです。
それが【愛情のある言葉や優しい言葉、感情表現】なのです。

「私はこう思うのに・・この人どう思っているのかな?」
「何を考えているのかわからないから・・すごく疲れてしまう」
「私の言ったひとことが、焦られてしまっているみたいで・・なぜか焦っているような気がする」
このように思われてしまう状態では、成婚に辿り着くことは無理なのだと気づいて下さい。

まとめ

いかがでしたでしたか?

婚活が上手くいかない男性のほとんどが、愛情のある言葉を女性に投げかけたり、優しい言葉や自分の感情を相手に伝えることを今までしてこなかった方なのです。
当たり障りのない世間話を会話だと思ってしまっていて、お見合いやデートでもなんとかつなげる会話だけを続けているので、女性は楽しい時間を過ごすことができないのです。

会話が上手くなるためには、あなたの考えている会話と、女性が求めている会話の違いをまず知るこことが必要です。

当結婚相談所の婚活塾では、会話の練習ができる環境になっております。
婚活を成功させるためには、なぜ自分が上手く行かないのか、原因をいち早く知ることが必要です。そして、改善するための的確なトレーニングをしていきましょう。

ABOUT US

izumijunko婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。