恋愛が苦手な男性のための婚活塾

連絡先を交換したのに・・連絡がないのはなぜなのでしょうか。。

婚活パーティ自然消滅

「どうしても結婚できない人の為の婚活塾」
婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

今回のお話は、婚活パーティや合コン、街コンなどで連絡先の交換をしたのに
その後、連絡がないケースについてです。

このブログでわかること
  • 婚活パーティでカップリングしても交際が続くとは限らない
  • LINEのやりとりだけでデートまで行かずに自然消滅になる理由
  • デートの候補日を聞いたのに音信普通になってしまう理由

婚活パーティでカップリングしたのに音信不通になる理由

せっかく婚活パーティでカップリグをしたのに、音信普通になるのは辛いことだと思います。
なぜ、このようなことが起こるのでしょうか。

まずは、男女の異性に対する考え方の違いを説明していきます。

  • 女性は男性を好きになるのに時間がかかります。
  • 男性は女性を好きになるのに時間がかかりません。

婚活カウンセラー泉淳子

男性側は「いいな」と思ったお相手だとしても、女性側はそれほど「いいな」と思っていないことが多いです。

またあまり知られていないことですが、婚活パーティでのカップリングの場合、女性側が男性の名前を書かずに終わってしまうケースもとても多いことを知っていますか?

理由は、男性は「いいな」と思う女性の許容範囲が広めになっており、女性は、「いいな」と思う許容範囲が狭いのです。

これが男女の恋愛に関する考え方の違いです。

そのため、男性側がカップリング=彼氏彼女の関係になっていると思ってしまうことが多く、男性からのお誘いに対して女性が気持ちが前向きになれないということが考えられます。

婚活カウンセラー泉淳子

これが、カップリングをしても、LINEでのやりとりで音信不通(自然消滅)になってしまう理由です。

女性の気持ちを下げてしまう行為は避けましょう

また、ここからは思いの違いはあっても【女性側も男性に対して興味が全く無いわけではない】ことについて説明していきます。

こんなことをしていませんか?

女性の気持ちを下げてしまう行為

婚活カウンセラー泉淳子

婚活パーティのカップリング後は、LINEでのやりとりが必要になります。
男性が送ったLINEにより女性の気持ちを下げていることがあります。

男性が一方的なLINEを送ってしまったり・・
女性が「?」と思うようなLINEを送ってしまったり・・
女性の気持ちを下げてしまう行為を自らしていることがあるのです。

LINEのスタンプを送るタイミング

女性の気持ちを「興味が少しはある」→「好き」になるように盛り上げられなければ、せっかくのカップリング成立も水の泡です。

まとめ

いかがでしたか?

婚活をしているということは、日常の出会いではなかなか難しいから婚活をしていますよね。

つまり、女性の扱い方に慣れていない、女性のことを知らないということが根本的な原因になります。

LINE苦手 婚活難しい

婚活パーティでカップリングをしたということは、女性があなたに対して嫌な相手ではなかった、または少しは興味があったというぐらいの認識を持ちましょう。

そして、自然消滅や音信不通にならないLINEのやりとりを習得することが大事です。

習得するには、自分の送ったLINEで、女性の気持ちを下げていないか?を理解することが必要になります。

女性の扱い方を覚えることが出来れば、女性の気持ちを自分に向かせることが出来ます。

自然消滅や、音信不通に苦しむことから卒業し、女性の気持ちを手に入れる方法を是非習得してください。

婚活相談

恋愛が苦手な男性専門の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー泉淳子です。

恋愛が苦手でも克服して結婚したい男性のための婚活塾で挫折しない婚活を提供しております。
おかげ様で当結婚相談所は、2021年下期はIBJ AWARDを受賞致しました。

※IBJ AWARDとは、日本結婚相談所連盟に加盟する3,039社の中から、過去半年間において【選定基準】実績を残した結婚相談所に贈られるものです。

婚活に関するご相談・お問合せは当結婚相談所をご利用ください。

ABOUT US

泉 淳子婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。
ご相談予約&お問い合わせ