正直に全部話してしまうその言動が交際終了のスイッチを押している・・

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

 

今回は、「正直に全部話してしまう婚活男性」についてです。

そもそも「正直に全部話してしまう婚活男性」というのはどんな男性なのかをご存じですか?

 

真面目で正直者のあなたは、まるでイソップ童話の中の『金の斧』のように、
正直者は得をし嘘をついた者には罰が与えられるという、正直でいることの大切さを教訓に生きていらっしゃるかもしれません。
ですが婚活市場では残念ながら、『金の斧』のような女神様は登場しません…(;^_^A

 

例えばこのようなことをお相手に話してしまうような方です。

・お見合い時に「この場所はいつも来ているので慣れている」
・デート時に「以前来た時は席が取れなくて大変だった」
・LINEの返信の仕方が不安なので色々とネットで調べたりカウンセラーさんに聞きながら返信をしている
・○○さんはとても話しやすい人でよかったです。僕は話しにくい人ばかりと当たることが多くて今日はラッキーでした。
・以前出会った人と、○○さんはすごく違う。○○さんはとても可愛いいし、こんな人に出会ったことがないです。タイプです。

もし上記に当てはまるような言動をしてしまった方・・

残念ですが、これは自分でお見合いNG、交際終了ボタンを押しているようなものです!!

 

 

「自分は嘘をつけないので、今の自分を受け入れてくれる人がいいです。
自分も、お相手を受け入れようと努力したいし、お相手の良いところをみたいです。
ですから、自分の良いところを見てくれる人じゃないと上手く行かないと思うんです」

こんなお気持ちをご相談時に話してくださる方はよくいらっしゃるのですが・・

ちょっと待ってください(;^_^A

婚活をすること自体、少なからず嘘をつかなければ出来ない活動なのです…
複数の方と同時に交際することや、1日に2回以上のお見合いを組むことは、結婚相談所の婚活ではよくあることなのです。

お相手に、「次のお見合いがあるので」とは言いませんよね?
「他にも交際している人がいますよ」とも言いませんよね?
※もしこれも言っている人がいたら…ご自分は重度の婚活難に陥っていると自覚してくださいね。。

 

嘘をつくというのは、確かに人を傷つけることもあります。
ですが、人を傷つけないようお相手に配慮をするためのものでもあると、どうか知ってください。

 

「自分の気持ちをなんでもかんでも正直に話してしまう」というのは、お相手のことを軽視した考えだとも言えるのです。

例えば先ほどの例の中の、
・お見合い時にこの場所はいつも来ているので慣れている
・デート時に以前来た時は席が取れなくて大変だった
こんなことを言われるお相手の気持ちを考えてみて下さい。

婚活女性側の受け取りとしては、
「あ・・何度もお見合いしているんだな。しかも慣れているということは、一体何回お見合いしている人なんだろう?」
「何回もお見合いしているということは、もしかして選り好みしている人なのかな。。それとも何度も何度もお断りされている人なのかな」
「以前もデートでこのお店使ったんだ・・。私は何人目なんだろう??」
「席が取れなくて大変だったって・・以前の交際相手の方の話をするなんて、私のこと何だと思っているんだろう・・」
というような気持ちになっています。

「思わず言ってしまった・・」
「そんなつもりはなくて・・」
と思っているその言動こそが、お相手女性の気持ちを全く考えていないのです。
言われた方がどんな気持ちになるのかを考えたことがない、ということなのです。

 

いかがでしたでしょうか?

婚活が上手く行かない原因は必ずあります。
上手く行かない原因を自分一人で理解し解決する力がある方は、結婚出来ずに悩んだりはしないのです。

当結婚相談所では、あなたの婚活の悩みに解決策を必ず探し出し、結果の出る婚活へと変えていきます。

上手く行かない原因を知りたい方は、是非こちらの単発婚活相談へお申込みくださいね^^