お見合いでは何を質問すれば交際OKをもらえるのでしょうか。

お見合い 楽しめない人

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する
埼玉県川口市の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

今回は、お見合いを繰り返してもなかなか交際が成立しない原因についてです。

お見合いで交際OKをもらえない原因はいろいろありますが・・
OKをもらえない最も根本的な原因を知っていますか?

それは、「お見合いを楽しめない人」です。

特に婚活を長くやっている方には、お見合いを楽しむ気持ちはほとんどないのではと感じられるくらいやっつけ仕事のようにお見合いをこなしている方がいます。

そもそもお見合いは何のためにしているのでしょうか?

お見合いでお相手からOKをもらうにはお相手があなたと「もう一度話したいな」と思わなければOKにはなりません。

あなたはお見合い時にプロフィールを見てある程度「このような質問をしてみようかな」ということを決めていますか?

せっかく事前にプロフィールが見られるのですから準備は必要です。
準備が出来ることはとても良いことなのですが・・

ここに落とし穴があります!

準備をした質問内容を、なぜか全部聞かなければいけない!
思い込んでしまう方がいらっしゃいます。

「聞かなければいけない!」と思う気持ちは
お見合いには最も不要です。。

もちろん、聞きたいこともあるでしょう。
それは是非聞いて欲しいのですが・・
「聞きたい」という前向きな気持ちではなく、
「聞かなければ!」と追い詰められるような気持ちは
不要なのです。

お見合いは就職試験ではありません。
仕事でもありません!

お見合いは楽しむものなのです^^

楽しめない人=余裕がない人
というように女性は判断します。

女性は、
・一緒にいて楽しいな
・この方の笑顔がいいな
・なんだかもっと話したいな
と少しでも思わないと、交際OKを出しません。

「いい人ではあったのですが・・」
「今回は交際までには至りませんでした」
というようなお断り理由にはなかなか納得出来ませんよね!!

納得出来ないのであれば、お見合いをお断りされない人にあなたが進化するしかないのです。

女性は、進化を待ってはくれません。女性から「一緒にいて楽しい人だな」と思われる人になるには自分がお見合いを楽しむ気持ちが必要なのです。

ABOUT US

izumijunko婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。