どうしても結婚できない男性のための婚活塾とは

女性が返したくなるLINEかどうかなんて・・考えていませんでした。。

LINEで自虐ネタを送る

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

婚活相談へのお問い合わせを数多く頂きありがとうございます。

先日、ブログを読んで頂いて婚活相談へお越し頂いた方から
「女性が返したくなるLINEの方法を学ぶことができました」と
お礼のメッセージを頂きました。

ブログへの掲載許可も頂きましたので、以下ご紹介させて頂きます。

先日、ご相談させて頂いた○○です。
自分は婚活が上手くいかず何が原因なのか本当によくわかっていませんでした。ブログにあった

「女性が返したくなるLINEとはどんなLINEなのでしょうか」

ということがひっかかり、そのことを相談させて頂きましたがとても、わかりやすく説明してもらい気づいたことがたくさんありました。
特に、世間話や雑談のLINEを送り続けてしまうというところがまさに自分がやってしまっていたことで、どんなLINEをしていいのかわからないけど、せっかく交際しているのだから、お相手に忘れてしまわれたくなくて、天気の話や自分の通勤時の話など。。相手にとっては興味ないよな・・と思うLINEを繰り返してしまっていました。 

そして、LINEの重要性などは正直考えていませんでした。
女性から心地よいと思われるLINEはなかなか難しいのですが意識はかわってきたので、女性が返したくなるLINEを意識して頑張ってみます。

また自分に興味をもってもらわなければ、女性はLINEをしていてもつまらないということもわかりやすく説明して頂き、なるほどと思うことばかりでした。

今後は婚活塾なども開催されるというお話でしたので次回は是非参加させてください!

これからもブログ読ませて頂きます。
ありがとうございました。

最近では、ブログを読んで頂いた方からの、
「もっと深く内容を知りたい」
「自分の何が上手くいかない原因なのかがわからないのでLINEを見てほしい」
と言ったご相談を頂くことが多くなっています。

婚活では会えない時間をどのように過ごすのかも成婚するためには大事な要素です。
できるだけ間隔をあけずにデートの日程を組むことがよいとされていますが、そのためには会えない時間の過ごし方に、LINEのやりとりが必要になってくるのです。

LINEのスタンプを送るタイミング

ABOUT US

泉 淳子婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。