婚活を頑張っている成果を認められる日は来るのでしょうか。

「お相手の気持ちが分からない」
婚活でのそんな悩みを解決する
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

 

本日は、婚活の成果を認めらる日が来るのか・・というテーマについてです。

 

婚活の成果=結婚相手が見つかること
です。

 

 

 

婚活は闇雲に頑張るだけでは
なかなか成果が出ない時があります。

以前のブログでも
頑張っているかどうかは、自分が決めることではなく、
周りからどう評価されるか、というお話をしました。

「頑張っているのになぜ上手くいかないのか。。」
と思うことがある場合、
頑張っている方向が間違っていることも考えらえます。

例えば、中学生の頃、
中間テストや期末テストなど
大きなテストを初めて受けた時のことを思い出してください^^

徹夜で暗記した場所が、
テストで出るポイントとはずれていたり、
なぜそこを覚えたの??というようなことを自分がしていた、
または周りがしていたということはありませんでしたか?

そしてその結果は・・
案の定残念な結果になってしまうのです。。

数学なら、まずは基本的な問題を頑張るべきだったのに、
なぜかいきなり応用問題に手を出そうとして
よく分からない参考書を買って勉強してみるものの、
基本問題を確実に理解していない状態では、結果が出るはずありませんよね。。

 

 

 

過去に私も経験したことがあります(^^;


婚活もまったく同じようなことが言えます。

・頑張ってお申込みをして、お見合いもしていても、なぜかこの人だ!と思う人に出会えない・・
・頑張って、お話をしてみるものの、相手の反応がいまいちで、こちらの気分がのらない・・
・気持ちを切り替えて!頑張ってみるものの「また残念な人だった・・」と落ち込んでしまう・・
・「この人素敵!」と思えた人に出会ったのに、なぜかお断りがきた・・

頑張っていることは十分伝わってきますが、
なぜ、この人だ!と思う人に出会えないのか
なぜお相手の反応がいまいちでこちらの気分がのらないのか・・
なぜいつも残念な人ばかりにあたるのか・・
素敵だなと思える人からはOKをもらえないのか・・

全てには、理由や原因があります。
その理由や原因を確かめ、
それに向かって頑張るのが、
本来の婚活の頑張り
なのです。

そうすると、自ずと成果も出てくるはずです^^

塾に通わずに、結果を出せる人、
塾に通ったからこそテストでいい点がとれた人。
塾に通ったのにも関わらず、
塾に通っているだけで満足してしまい結果が出なかった人。

いろいろな生き方がありますよね。

今のままで婚活を頑張っていて成果が出れば、
それは間違っていなかったということになります。

しかし、今のままで頑張っていて本当に成果がでるのか・・
と少しでも心配があるのでしたら
婚活のやり方を変えるという考え方もあります。

 

 

 

最初から出来る人は、
どこに行っても出来る人なのです。

出来ない人だから、上手くいかない人だからこそ、
是非理由や原因を確かめて、本来の婚活の頑張りをしてくださいね^^

Jun marriageでは
GW中もお休みなくご対応させて頂いておりますので
お気軽にお問合せください。