どうしても結婚できない男性のための婚活塾とは

交際相手に不安な気持ちばかりを抱えてしまう時はどうすれば・・(29歳男性の声)

交際相手 不安になる

「どうしても結婚できない人の為の婚活塾」
婚活でのお困りごとを解決に導く結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉です。

今回は、交際相手に対して常に不安になってしまう時、どう対処していけばいいのかというお話です。
このブログを読むと、お相手に対して不安な気持ちでいることはデメリットだらけであることがわかります。

仮交際相手に不安になると、不信感も出てくる

婚活は長く活動するものではありません。
婚活が長引けば長引くほど、成婚から遠ざかっていくものなのです。
長引けば長引くほど「この先本当に結婚できるのか」という不安が重圧になっていきます。

そして重圧は、仮交際相手に対する不信感にも変わってしまうのです。

  • 自分の何がいけないのだろう
  • 知らず知らずに相手を傷つけているのかもしれない
  • 嫌われたくないだけなのに、なぜ交際が続かないのだろう
  • 目の前の女性は笑顔だけど、本当に楽しいのだろうか?
  • 自分は価値がない人間なのかもしれない

…というような気持ちにどんどんなっていくと、婚活が上手くいくことは困難です!
婚活が精神的な苦痛にまで陥っていることに気づきましょう。
そして、もしあなたがこのような気持ちになっていたとしたら、まずは精神的な苦痛を少しでも和らげることが必要になります。


婚活カウンセラー泉淳子

今回、ご相談を頂いた相談者さん(29歳男性)も、婚活が上手く行かないことで気が滅入ってしまい、ご自分を責めてしまうような状況に陥っていました。

既読無視されることが続くと、嫌われたことを実感してしまいます

ご相談者さん(29歳男性)は、自分を責めるあまり、「自分は婚活をする価値がない人間なのかもしれない」とまでご自身を追い詰めてしまっていました。
このように、お悩みの方も多いのでは・・
気持ちが滅入っていると、婚活には負の連鎖でしかありません。

※ブログへの掲載許可は頂いております。


ご相談内容

データマッチング型の結婚相談所で3年ほど活動していますが、全然成果が出ず気が滅入っています。
本当は結婚したかったのですが、最近は結婚を諦めようかなって気持ちも湧いてくるほどです。
こういう気持ちになることや、嫌われることへの恐怖を乗り越えて成婚するには、
どのように人格矯正していけば良いのでしょうか?

会話自体は楽しくできていても、自分だけが楽しめているだけで、お相手にとっては不快なのではないか?と心の底ではよく考えてしまうし、lineのIDを交換してやり取りできるまでになっても、嫌われたくないと考えてしまって本末転倒だなって思います。

現に、毎日のようにたわいの無いやり取りができていた人から既読無視されることが増えていて、嫌われたな、諦めるか謝るかしかないかなって思っています。

自分でも、そもそも人格に問題があるから人に好かれないんだろうなって思うこともよくあります。

このサイトを見ていて、結婚相談所での活動がうまくいかなくても無事成婚できた方もいらっしゃるというのを見ました。
そこで、完全に諦める前に一度相談してみようと思い連絡した次第です。

婚活カウンセラー泉淳子

ご相談者さん(29歳男性)は知らず知らずのうちに、ご自身の言動がお見合い相手や仮交際相手から嫌われってしまっているのではないかと、とてもお悩みでした。
ところがこの方と実際にお話すると、物腰も柔らかく、会話の仕方もとても優しい雰囲気の方でした。

問題はむしろ真面目に考えすぎるあまり「自分が悪いのではないか」と決めつけていることだったのです。

仮交際相手への不安を払拭する情報は、上辺だけの理解

恋愛経験が少ない方は、人を好きになったことも少ない方が多いです。

人を好きになったことが少ない方が婚活をすると「どういうことが人を好きになることなのか」考えすぎてしまうことがあります。

頭で理解しようとし過ぎてしまうのです。

婚活のやり方を頭で理解しようとすることは、婚活において実はマイナスにもつながります。

当結婚相談所にご相談に来られる方の多くは、婚活のやり方をネットで調べながら活動されている方がとても多いです。
多くの情報を入手することにより、婚活の知識だけが多くなってしまい、さらに厄介な状況に陥ってしまうものです。

今回のご相談者さんも婚活情報をとても勉強なさっていました。

情報を入手することは悪いこととは言い切れませんが、恋愛経験が少なく人を好きになったことも少ない方の場合、婚活の知識を手に入れて、それを使おうとしても、上辺だけの理解の場合が多いです。

つまり、実際にはちゃんと使えていないのです。

そのため、LINEで相手からの反応が薄かったり、既読無視や未読無視などが続いた時、「婚活の知識を使ったのに、なぜ?そのようなことが起こるのか?」を考えることができません。
そして「自分が悪いのではないか」と責めてしまう負の連鎖に陥ってしまうのです。

自分が悪いと思い込むのではなく、改善策を考え実践することが大事

婚活カウンセラー泉淳子

婚活男性は、本当に真面目で一生懸命な方が多く、結婚生活には非常に向いています!
ですが、真面目過ぎることは、婚活ではデメリットになることも知ってください!!

真面目すぎても結婚できない


婚活女性が求めるものは、真面目な会話ではなく、楽しい会話なのです。

婚活男性が考える楽しい会話とは「女性の話をひたすら聞いて、頑張って相槌を打つもの?」「女性の話を否定せずに共感してあげるもの」というようなことにがんじがらめになっていることが多いのですが、それは楽しい会話ではありません。

楽しい会話とは、相手に気を遣ってばかりいる時間ではありません。
自分自身が楽しいと思わなければ楽しい会話は成り立たないのです。

女性との会話 苦手

今回のご相談者さん(29歳男性)も真面目過ぎなことが長所でもありますが、婚活では短所になっていたことに気づかれました。
単発婚活相談で、「女性が楽しく、自分自身も楽しめる会話」を短い時間でしたがお伝えすることができました。

※ご相談後に感想も頂きましたのでご紹介します。

先程はありがとうございました。
自分で悩んでいたことがクリアになり、とても良かったです。

・生真面目さは置いていく
・情報量を多くしすぎない
・会話の中で相手を何処かに連れて行く(ex.いちご→宇宙)

このことを意識しながら、また頑張っていこうと思います。
今の相談所の退会も本気で考えていましたが、
また気を取り直してやっていけるかなと思いました。

本当に、ありがとうございました。

まとめ

いかがでしたか?

婚活が上手くいかないことが続くと、知らず知らずのうちに自分を追い込んでしまいます。
そして、自分を責めてしまうあまり、自分自身への不信感だけでなくお相手への不信感にもなってしまうことさえあります。

「きっと、またダメかもしれない」
「今はLINEが続いているけどいつかは来なくなるかもしれない」
「デートは楽しそうにしているけど、この後交際終了なのかもしれない。。」
というような気持ちを持ってしまうと、それがお相手の女性にも伝わってしまい、結果交際終了ということを繰り返してしまうのです。


恋愛経験が少ないのがいけないのではありません。
恋愛経験がないのなら【どう改善すれば恋愛や婚活が上手くいくのか】把握することが大事なのです。


当結婚相談所では、現在婚活中でお悩みの方のご相談を多く伺っております。
今回のご相談者さんも「もう婚活自体を諦めようと思っていた」と当初仰っていましたが、とても前向きな気持ちになっていただけたことが嬉しく思います。

ABOUT US

泉 淳子婚活カウンセラー
結婚相談所 Jun marriage 婚活カウンセラー泉淳子です。 当初恋愛が苦手だった男性も成婚実績が数多くある結婚相談所です。 結婚に必要なのは、恋愛経験ではありません。 これまでの実績で、結婚相談所での活動には多くの恋愛経験は必ずしも不可欠ではないと確信しております。 挫折しない婚活を提供しております。