異性として見られているかを意識したことはありますか?

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する
埼玉県川口市の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

 

本日は、周りから異性として見られているかについてです。

 

婚活イベントで出会い、マッチングもしたのに
その後、自然消滅してしまうというケースは珍しくありません。

せっかく出会って、マッチングもしたのに交際が長続きしないのは一体何が原因なのでしょう?
一番の理由は、 お相手に会いたいと思えなかったということが考えられます。

マッチングをした後に、あまり時間を空けずにデートをすることが交際が長続きする秘訣になります。

デートの約束は、基本的には男性から積極的にしていただきたいのですが、
なかなか最初のデートの約束が出来ないこともあります。

理由としては、
・誘おうと思っていてもタイミングがあわない・・
・いきなり誘っていいのかがわからず、何度かLINEをやりとりしている間に自然消滅してしまった・・
・LINEの返信が遅く、自分に興味がないのかと思い誘う気がなくなった・・

上記のような状況ですと、婚活パーティに何度も行ったとしても、
同じことの繰り返しの可能性が高いです。

このようなことが起こる場合、
本題の「異性としてみられているのか?」ということが関係しています。

婚活パーティでマッチングはしたのですから
なんとなく「いいな」と思われていたことは間違いないのです。

ただ、なんとなく「いいな」と思われただけですと、
女性の場合は、一目惚れをすることはあまり無いので
その後のやりとりがとても重要になってくるのです。

それにはいつも話している通り
会えない時間をどう過ごすのか?がポイントです。

マッチングをしたらその日のうちにLINEが必須です。
そしてお相手の反応を見ながら、次のLINEでデートのお誘いをします。

「今日はありがとうございました。
○○さんとまたお会いしたいのでよかったら食事でもいかがですか?」
と気軽な感じでお誘いしてみるのです。

時々、
「まだお相手のことがよくわからないので
何度かLINEのやりとりをしてからデートに誘う」
という方がいらっしゃいますが、
これは自然消滅になってしまう可能性が高いです。

そもそも、「何度かやりとりをして・・」という考え自体が、
女性側としてはデートに誘ってくれないな・・

と残念な気持ちになってしまうのです。

モテる男性は、すぐに誘います!!

誘ったあとに、
デートまでの間のLINEでのやりとりで
お相手の気持ちを惹きつけてしまいます。

LINEのやりとりも、雑談や天気の話などでは、
正直女性側からすると全然ドキドキしないのです。

ドキドキしない・・つまり異性として見れない。。
友達にもなれず・・
知人どまり・・という結果につながり、
そのうち盛り上がらないので自然消滅への道を進んでいく流れです。

女性から、男性として見られないことが
婚活が上手くいかない原因なのです。

婚活パーティで出会い、結婚まで行くカップルは、
お互いに異性としての意識がある二人です。

あなたは、今まで異性として。。お相手から見られたことがあると
自信をもって言えますか?

もし言えないのでしたら・・
まずは異性として見られることを意識してくださいね。。

 

次回は、異性として見られるにはどうしたらいいのかのお話になります。