なぜ婚活が上手くいかないのか原因は必ずあります。

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する
埼玉県川口市の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

今回は、婚活が上手くいかない原因についてです。

よく、
「ご縁がなかった」
「まだ出会えていないだけ・・」
「前向きに・・落ち込む気持ちはわかるけど、次に行く気持ちを持たないと!」

というような言葉が婚活では定番のように使われています^^;

当結婚相談所では、この言葉は極力使っておりません。

もし使う時が来るならば、
会員さんが婚活の戦い方を理解し、戦い方を身につけ、
自分の力で婚活を頑張っていても、
出会えない
という事態が起こった時に初めて使うことはあるかもしれません。

「ご縁がない」
「出会えていないだけ・・」
「落ち込まないで・・」
「前向きに・・」
といった言葉は、
婚活カウンセラーは闇雲に使うべきではないと
私は考えています。

上手く行かない原因に、ご縁は関係がないのです。
「出会えていない」のではなく、
出会えたとしても、そのお相手に気に入られなければいけない
ということの方が大事なのです。

「前向きに・・」
「落ち込まないで・・」
原因が分からないままでは前向きになっても意味がありません。。

この言葉以外の言葉が
婚活市場でもっともっと出ていれば
婚活で困る人が少なくなります。

結婚相談所は出会いの環境があり
そこに人の手が入るサポートがあるからこその
ものなのです。

「お相手の気持ちが分からない」
そんな婚活を解決する当結婚相談所では、
婚活で困っている原因を明確にするところから始めます。

個別の悩みを解決することが
成婚への一番の早道だからです。

婚活は、その人の人生が変わる
結婚相手を見つける活動なのです。

闇雲に頑張るだけでは
残念ながらお相手はみつかりません。

何を頑張るのか、どう頑張るのか。
具体的な目標を持つことがとても大切なのです。

例えば、
外見に問題があるのに、
何も気にせずそのまま活動していても
人から選ばれることは難しいです。

例えば、コミュニケーションの取り方が苦手な方が
何も改善せず、ただ闇雲に出会っていても、
話しづらい人という評価をされて終わってしまいます。

自分では笑顔で接していると思っているその表情が
周りから見たら、ヘラヘラ、ニタニタしているだけに見えてしまうのであれば、
それは人を気持ちよくする笑顔ではありません。
ただ気持ち悪い人…で終わってしまいます。。

今まで、
「そんなことを考えたことがなかった・・」
「自分がお相手からどのように思われているのか考えたこともなかった・・」
「自分が選んでいたような気もする・・」
という声は、カウンセリング後に皆さんが口にする言葉です。

あなたも、婚活が上手くいっていない原因が分かるカウンセリングで
あなたの大事な人生を遠回りせずに、最短ルートで探してくださいね!