小泉進次郎議員(38歳)とタレントの滝川クリステルさん(41歳)ご結婚おめでとうございます♡

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する
埼玉県川口市の結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

 

小泉進次郎議員(38歳)と滝川クリステルさん(41歳)が結婚を発表されましたね!!

おめでとうございます♡

小泉進次郎議員といえば、
いつもハッキリした強い口調が印象的で
女性から見ても男性から見ても格好良く
支持率もとても高い議員さんです。

本日の会見では、強い口調は変わらずでしたが
そんな強さの中にも、優しい柔らかい物腰が伺えていたように感じます。

そして、何よりも小泉さんの以下の言葉は
世の男性にも
「俺も・・」
「僕も・・」
「自分も・・」
と感じられたところではないでしょうか。

自分勝手な考え方かもしれませんが、
政治家を職業ではなく、生き方として捉えている
私にとって
「この感覚を話さなくてもわかってくれる人がいたんだ」
という、同志を見つけたような気持ちでした。彼女といる時は、政治という戦場から離れ、鎧を脱いで、
戦うことから解放され、ふっと力を抜いて、
無防備な自分でいることができ、救われる思いがします。

 

彼は、政治家として日々戦っています。
男女平等といわれる世の中だからこそ
政治家という特別な職業でなくても、
男性にとって日々の戦いは少なからず
あると思うのです。

それが「生きる」ということだからです。

政治家を生き方として捉えている
と仰る小泉さんにとって、
自分の感覚を誰よりも理解してくれるという
滝川クリステルさんの存在に
どれだけ癒されているのかと想像します。

 

一緒にいて、落ち着く。。
癒される。。

 

当結婚相談所でもちょうど先日、
真剣交際に入ったばかりの男性会員さんの場合も
「理由はわからないけど
彼女と一緒にいると落ち着きます。
もっと一緒にいたいなと自然と思えます。」
という理由が、真剣交際の決め手でした。

結婚は生活になるので、
何よりも「一緒にいると落ち着く」ということは
大事になります。

「彼女といる時は、政治という戦場から離れ、鎧を脱いで、
戦うことから解放され、ふっと力を抜いて、
無防備な自分でいることができ、救われる思いがします。」

この言葉にもつながるのだと思うのです。

 

結婚は、居心地のよさが一番大事なことです。

 

結婚相談所での婚活では
交際期間は一般的な恋愛結婚よりも短いです。

ですが、短い交際期間だからこそ
居心地のよさを感じる相手かどうかの
見極めができるのです。

なぜなら、
長く一緒にいたからといって
当初から居心地が悪かったお相手が
段々居心地がよくなってくるということは、
ほとんどありえません。

残念ながら、逆のケースはありえますよね^^;
この話は長くなりますので
またの機会にお話させていただきますね♪

結婚相談所では、
複数のお相手との同時交際はルール上認められています。
複数交際ができるからこそ、
リアルに居心地のよさを相手に確かめることができる
メリットがあるのです。

日常の小さな戦いから大きな戦いまで
男性は日々戦っています!

その戦いを休息するところが
女性に対して癒しなのですよね。

あなたも、小泉進次郎さんのように
自分を理解してくれる、
自分の鎧を脱いで、戦うことから解放され、
ふっと力を抜いて、無防備な自分でいることができる女性に
そばにいてもらいたいですか?

そうであれば。。
今の自分でも
そんな女性が見つけられる
存在なのかを
考えてみてくださいね。

 

当結婚相談所は、
あなたの結婚したい思いを
形にする結婚相談所です。

 

結婚したい思いや覚悟があなたにあれば、
結婚は必ずできます!