結婚相談所で結婚できる人はどんな人なのでしょう(女性編①)

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉 淳子です。

 

今回は結婚相談所で結婚できる人(女性編)の導入編です。

 

前回は男性についてお話致しました。

女性編については、少し長くなりますので導入編からお話します。

結婚相談所で結婚できる女性は、
ありのままの現実を受け入れる方です。

 

 

前回書きました通り、
結婚相談所で婚活している男性の多くは、
基本的に女性と付き合った経験が少なく、異性との付き合いが苦手な方が多いです。
意外と男性は単純に分類出来るものです。

もっと厳しい言い方をしてしまえば、
女性との交際経験が多く、女性の扱いも慣れていて
自力で結婚するような男性は、
そもそも結婚相談所に来る必要もない、
というハッキリした現実です。

こう書くと身も蓋もないのですが、
相談所で婚活をしている男性の特徴としては、
根が真面目で女性に対して優しく誠実な人が多い、ということは
以前も書いた通りです。

さらに、
結婚相談所では既婚男性の登録は不可能ですが、
恋活アプリなどで出会った男性が素敵だな…などと思って付き合ってみたら、
後から既婚者だと判明した。または、二股三股以上をかけられていた。
こんな出来事は、あるあるです。

 

前置きが長くなりました。
では女性側はどうでしょう。

女性側では

・男性との付き合い方がわからない、男性と付き合ったことがない
・付き合ったことはあるけどすぐに長く付き合うことができずお相手を好きになれない…
・今まで仕事を頑張り続けてしまい、気付いたら時間が経っていた…
・恋愛もそれなりにしてきたけど、結婚までには至らなかった…
・結婚を真剣に考えない男性と長年付き合い時間を無駄にしてしまった…

というようにさまざまな事情があります。

婚活をする上ではどのタイプの方も
自分の立ち位置を理解することが大事です。

 

まず、
・男性との付き合い方がわからない、付き合ったことがない
という方についてです。

男性との交際経験が少ない場合、
男性に対して過剰な期待をしてしまうことがあります。

結婚相談所で出会った男性にリードしてもらい、
うまくエスコートしてもらいたい。
このような気持ちが強いと、
そういう方に出会えることを信じて待ち続けてしまうことがあります。

そして、特徴的なのは、
「待ち続けているだけ」
ということです。

しかし、先ほども言った通り、
リードが上手で自分で女性とどんどん交際して行くような男性は、
そもそも結婚相談所で結婚するケースが少ない
という現実もあるのです。

また、自分のことはさておき、
お相手の男性ばかりをジャッジしてしまう。
こんなお見合いを繰り返してしまう女性は要注意です。

 

先日もこんなことがありました。
男性会員さんのお見合いで、現れたお相手の女性が
写真と違う雰囲気で、ほとんどノーメイクのように見えたと言うのです。
そして話も弾まず、疲れて見えたということで
非常に残念な気持ちになったと伺いました。

初めてお会いする人に対する礼儀を知らないで
婚活をしている女性も実は多いのです。。

「そもそも私は可愛くないし美人でもない」
こう自虐する女性もいるのですが、
一般的に可愛い、綺麗だと言われる女性は、
どんなに疲れていても疲れを顔に現すようなことはしません。

 

なぜなら彼女達には、
可愛いと思われたい、思わせたい
という気持ちがあるからなのです。

そして実際に努力をしています。

だから、男性から可愛いな、綺麗だなと思われるのです。

 

あなたは自分のことが可愛いなと思えますか?
思ったことがありますか?

思ったことがない場合や、
むしろ自分のことが好きではないとすら思っている方は
自分のことを棚に上げて、お相手には過剰な期待をしていたか、
白馬の王子さまを知らず知らずに求めていたようなことはないか、
考えてみてください。

もし気付くことが出来たら、
そこからスタートができます(*^^*)

夢見る夢子ちゃんをそろそろ卒業しませんか?

現実を受け入れてゆっくり一歩一歩、
前へ向かって歩いてくださいね(^_^)v