結婚相談所を活用すると結婚できる人とはどんな人でしょう(男性編)

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラーの泉 淳子です。

本日は、結婚相談所を利用すると結婚できる人についてです。

今回まずは男性編です。
結婚相談所と言うと抵抗感を持つ方が多いのですが、
一番の売りは、お会いする女性に最初から信用を与えられるということになります。

信用を与えられる、とはどういうことでしょうか。

入会時に独身証明書や収入証明が必須になっています。
婚活アプリなどの場合、「そもそもお相手は本当に独身なのか?」という不安があります。
IBJ結婚相談所の場合、お相手が既婚だった、ということは絶対にありません。

また、収入証明が必須ということで、サバを読むことは出来ません。
それでも、IBJ結婚相談所で婚活中の男性の特徴として、
収入は平均よりも高めになっています。

先日のブログでもお話をさせて頂きましたが、
中でもいわゆる理系男子と言われる方々は、比較的収入がある方が多いですよね。
また、当然ながらこんな男性は学歴も高めです。

高学歴高収入。
だけどモテない。。
こんな悩みを密かにお持ちの男性は多いです。
バブル絶頂期の言葉で言うと「3高」のうち2つも満たしているのにモテない。。
これは何故なのでしょうか。

実は結局外見が重要なのでしょうか。

確かに、外見的には細身の方がモテます。
ガッチリ体形、また、横方向へ大柄な方。。は
残念ながらモテない傾向にあります。

まずは、最低限のマナーや清潔感だけを大事にしただければと思います。
これについては詳しくは私が女性目線できっちりお教えします。

収入においては、500万以上あればお見合いは普通に組めます。
大抵の女性は「自分よりは収入が多い男性と結婚したい」と思ってはいますが、
必須条件と言うほどでもありません。

なぜなら今時は、結婚後も仕事を続けたい!と思っている女性がほとんどの状況です。
世帯年収が1000万円を超えるような家庭であれば、生活の心配は無いと言えます。
ですので「男性も500万くらいは…」というのは願望なのです。

また、結婚相談所に相談へいらっしゃる男性の特徴としては、
過去に恋愛経験がほとんど無いことを気にされる方がとても多いです。
これについてハッキリ言えることは、
当相談所で活動するなら、むしろ恋愛経験は無くても構わないと言うことです。
女性に慣れていない、女性とどう話していいのか分からない
という方はさらに大歓迎です!

むしろそう言った方は、女性に対して真面目で誠実という共通点があります。

結婚相談所での婚活は、1対1のお見合いから始まります。
婚活パーティーは人気があるのですが、
大勢の場では気後れしてしまう。。と言う方も安心です。

私自身、夫は理系男子、中でもオタク系と分類される人ですので、
オタク系理系男子の心理は誰よりも理解していると自負しております。

女性に慣れていない、
女性とどう話していいのかわからない
こんな男性はたくさん見て来ました。

それでも、多くの方がちゃんと結婚しております。

お相手は保育士さん、看護士さんなど元々がお世話好きな方が多いです。
オタク系理系男子と、保育士さん看護士さんという組み合わせはとても相性が良いです^^

これまで何組も見て来ておりますので
間違いないと自信を持って言えます。

離婚された方も全くおりません。

女性に自信は無いけど、真面目で誠実。
こんな貴方は、まさに結婚相談所では太鼓判を押せる人です!

エンジニア、技術職、IT関連にお勤めで、
結婚したい!と思っている男性の方々
お問合せお待ちしております^^d