私は恋愛に対して奥手で「いいな」と思った方がいても何もできず、このままではいけないと思い
大手の結婚相談所に約半年間登録をしました。
なかなかいいお相手に巡り合わず、結果的にはそこもやめてしまいました。

やめてしまってから、しばらくして職場の同僚に時々食事に誘われることがあり、
何度か食事に行ったのですが、それより先に行かないというか、
付き合っているのか、ただ食事に行っているだけなのかがわからず悩んでいました。
そんな時に泉さんのブログに出会いカウンセリングを受けてみることにしました。

カウンセリングでは、大手結婚相談所での活動について
どんなお相手だったのかやどんな会話をしたのかを聞かれ、
「話が続かず、いつも早く終わって欲しいと思っていた」ことや、
「楽しい話がなんでできないのかな?」
と感じていたことを話ました。

印象に残っていたのは、
私がどんな態度でお相手に接していたかについて聞かれたことでした。
自分がお相手にどう思われていたかなんて、考えたこともありませんでした。

今、食事に行っている職場の方に対しても
もしかしたら同じなのかもしれないと気づかされました。

泉さんからは、「彼のことがいいなと思っているなら、それを態度に出さないと彼もどうしたらいいのかがわからない」
というアドバイスをうけました。

私は彼からのアクションを待つばかりで自分では何もしていなかったことに気づき
その後、彼に食事にいつも誘ってくれて嬉しい気持ちを伝えてみると、とても喜んでくれました。

おかげ様でお付き合いさせて頂いております。

泉さんのカウンセリングを受けて本当に良かったです。