今までの婚活は女性の気持ちを考えず、自分中心で活動していました(関西在住32歳男性の声)

「お相手の気持ちがわからない」
婚活でのそんな悩みを解決する結婚相談所
Jun marriage婚活カウンセラー 泉淳子です。

 

当結婚相談所では、他社の結婚相談所で婚活が上手く行かずに悩んでいる方からもご相談を承ることが多いです。
現在感染予防もあり、基本的にオンライン(ZOOM利用)での単発婚活相談でのご対応にしております。
ご相談は全国から承っております。

婚活に悩んでいる方の多くは、自分で悩みを解決しようとしがちです。
いろいろな婚活ブログを読まれたり、自分なりに方法を考えたりして婚活をされている方も多いのですが…
実は、お悩みの多くはご自分1人だけでは解決出来ないことがとても多いのです。

当結婚相談所では、他社の結婚相談所での活動に悩まれている方にも対応しています。
マンツーマンで、あなたにあったオリジナルのレッスンが受けられる婚活塾(3回コース)をご提供しております。
おかげさまで、好評を頂いております^^
※オンラインレッスンとなっており、ご自宅からZOOMを用いて受講可能です。開始時間は10時~22時までご自由に選べます。

今回、マンツーマンのオリジナルレッスンを受けられたご相談者さんから、婚活塾終了後に感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
※ブログへの掲載許可を頂いております。

ご相談者さんは、関西在住の32歳男性です。

 

【お悩みの内容】
お見合いは組めるけど、お断りが続いてしまう。
交際に発展しても続かない。
仲人(カウンセラー)さんからは「ご縁を待ちましょう。いつか会えます」ということしか言われなくて、そのような言葉は聞き飽きていた状況だった。
そんな時に、当結婚相談所のブログを読んで頂き、単発婚活相談へお申込みされる。
【婚活塾3回コース終了後の感想】

今日は有難うございました❗️

今までの婚活は女性の気持ちを考えず、自分中心で活動してました。
お見合いは10人申し込みで4〜5人は会えたのでいつか素敵な人に会えるだろうと思ってました。
写真が良くても30秒の挨拶で無し判定され、いくら会話を頑張ってもお断りばかりでした。
そのような現状を泉さんはばっさり切ってもらって気持ち的にもやもやが晴れていきました。

婚活の駆け込み寺なので凄いアドバイスがあって変われると思ってました。
失礼しました😅
しかし素敵な方に会ってから自分なりに人の気持ちというか、相手の心情になって考えるのが一番なんだと気づきました。
相手が望んでいる事、僕もこの子が素敵、落ち着く、守ってあげたいって気持ちになったので今までアドバイスがすんなり入ってくるようになりました。
会話もメモし、嫌いな物、好きな場所、食べ物もデートから帰ってきたらメモするようになりました。

女性の気持ちは浮き沈みが激しいです。
でもこの子と一緒にいたいという覚悟があれば自信に繋がり、雰囲気で良く魅せる事は出来ると思います。
僕も泉さんに言われるまで気付きませんでしたが、ライバルが多くても安心していられるんだと思います。

婚活塾では問題点に気付き、課題を考えるのはいいなと思いました。
抽象的な課題は辞めた方がいいです、答え出ないので。
僕も人気ブログ読んだり、医療系なので患者さんとのやりとりで話は長めに聞いたりしてました。
でも中々上手くいきませんでした。
僕も活動続けていたら素敵な女性に会えたので今までのモヤモヤは何だったのかというぐらい上手くいき、相手の為に何が出来るのか考えるようになりました。
長くなりましたが、真剣交際に向けて気持ちを高めていきたいと思います。

 

ご相談者さん(32歳男性)は、お見合いは組める(写真もよく撮れている、スペックも良い)という状況でした。

婚活女性はお見合いの時、何を一番に見るのかと言いますと、写真とのギャップがないかという部分です。
第一印象で残念なイメージを持たれてしまうと、そこからの挽回というのはかなり難しく、ほとんどお断りが来てしまいます。

ご相談者さん(32歳男性)は、お見合いでは「お相手の良い部分を見よう。そして自分のことも分かってもらえたらいいな」という気持ちでお見合いをしていました。
まさか自分が第一印象でお断りの状況になっているとは気づかずに、お見合いを繰り返していたのです。

交際OKになるためには、写真の外見に近づくことが必要といったアドバイスもさせて頂きました。

また、「相手の心情になって考えるのが一番なんだと気づきました」という感想を頂きました。

相手の心情になる=お相手の気持ちを考える、

ということですね。
「お相手の気持ちなんて、お相手本人にしか分からない。なぜ自分にお相手の気持ちが分かるのか」と疑問の部分も当初あったのではと感じます。

ですが、
「お相手がどんなことを考えているのか?」
「どんな気持ちになっているのか?」
「自分に対して、どう思っているのか?」
「自分のこと、好いてくれているのかな?それとも嫌なのかな?」
ということを考えることは出来るはずです。
それが、お相手を意識するということなのです。
自分中心ではなく、お相手目線のお見合いということですね。

ご相談者さん(32歳男性)は、婚活塾でのアドバイスも生かして頂くことができ、この度真剣交際に発展しそうな素敵なお相手に出会うことが出来たそうです(^^)/

今回のご相談者さんとは、単発婚活相談を含め、オンライン面談をした回数は合計4回です。
4回目の面談の際は、最初とは雰囲気も変わられました。
「自信がつきました」「ライバルに負けません」という言葉を堂々とお話しされていて、
その様子からはお悩みがクリアになって、ゴール(成婚)へ向けて前向きに頑張っている気持ちが伝わってきました。

婚活塾の成果も感じて頂き何よりです(^^♪

・お相手と楽しいお見合いだったのに、なぜお断りがきたのかわからない
・送ったLINEの既読がなかなかつかない・・読む気ないのかな?
・デートの場所を決める際も、お相手の返信が遅いのでなかなか決まらない・・どうすればいいのか?
このようなことを一人でただ悩んでいても、あなたの婚活はなかなか上手く行きません。
なぜならば・・このようなお悩みは、お相手の気持ちが分かっていない婚活だからなのです。

婚活が上手くいかないのには、必ず原因があります。
上記の3つが少しでも当てはまる方は、自分中心の婚活をしてきていないか考えてみて下いね。

【良い相手に自分が会えていないだけ・・】
【何回もお見合いをすれば、必ず良い相手に出会える】
このようなことは、今までの自分中心の婚活からお相手の気持ちを考える婚活になった時に、初めて言えるのです。

婚活塾では、あなたが探しているお答えを一緒に探すお手伝いを致します。
まずは、単発婚活相談であなたのお悩みをお伺い致します。

ご相談はこちらからお待ちしています^^

今までの婚活は女性の気持ちを考えず、自分中心で活動していました(関西在住32歳男性の声)” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。